気温600度と桜?

さくら


今日は春分。
太陽が真東から出て真西に沈み、
昼夜の長さがほぼ同じ日。
自然に感謝し、春を祝福する日でもあるらしい。

暦の上で春という文字を見つけると、
外気温は冷酷でも心が温まる。

そういえば、と思い起こしたのは
テレビ画面から聞こえてきたお天気おにいさんの言葉。
「2月1日から毎日その日の最高気温を足して、
累計が600度に達する前後の日に桜が開花する」
という法則。

ちょうど立春のころ聞いた情報に、
脳は桜で満開になった。
その600度もそろそろかなぁと思うと、
メロディとともに自然に洩れ出るフレーズは
♪ さくらいろ〜、舞う〜こ〜ろ〜♬

そうだ!今日は春分、春に祝福する日なのだ。
カラオケに行って、春を乾杯しなくっちゃ!

テーマ : つぶやき
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

カウンタ
Kindle 電子書籍の購入
電子書籍リーダー
honto 電子書籍の購入
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
検索フォーム
カテゴリ
リンク
おすすめ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
プロフィール

Hollyzard

Author:Hollyzard
本が恋人です。
料理は大嫌いですが、でも実は天才なんです(笑)。
外でおいしいお料理に出会うと、勝手にアレンジしてマイレシピにしてしまいます。