離婚    色川 武大

離婚

『離婚』
フリーライターの羽鳥誠一が
出版の世界に入りたてのころ、友人のなかの
ひとりだった会津すみ子から
「お妾(めかけ)になりたいわ」と請われたのを
きっかけにいっしょに住むようになり、籍を入れた。

誠一は淋しく心が臆し孤独だったのだ。
視力が弱く大切に育てられたすみ子は
疲労感が烈しく忍耐力もなく知性もいびつだった。

仕事がうまくいかなくなった誠一は
ギャンブルに深入りし、家計は失調。
家庭内離婚の状態が続き、
生活費月30万円を条件に離婚成立。

野放図に育ち、自分を主張する権利がないと
思う誠一は強烈な傷から解放され
悦びに満ちていたが、気がつけば
出て行ったすみ子の部屋に。
そう、本妻のいない妾状態だった。

法的束縛のない自由な関係が究極の理想像なのかも。

誰かと深く結びつきたいと願いつつ、
意図して無縁に生きてきた哀しみ。

『四人』『妻の嫁入り』『少女たち』と続く
連作短編集。

テーマ : 本の虫
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

カウンタ
Kindle 電子書籍の購入
電子書籍リーダー
honto 電子書籍の購入
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新トラックバック
検索フォーム
カテゴリ
リンク
おすすめ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
プロフィール

Hollyzard

Author:Hollyzard
本が恋人です。
料理は大嫌いですが、でも実は天才なんです(笑)。
外でおいしいお料理に出会うと、勝手にアレンジしてマイレシピにしてしまいます。