サバを読む

鯖

そんなに長く生きていたいとは思っていない。
自分のことであるのに、やがて訪れるその日が
いつなのか知らされることはない。

もしかしたら明日には別の世界を
さまよっているかもしれないし、
憎まれっ子世をはばかっているかもしれない。

長いか短いか予測もできないのであれば、
健康長寿をまっとうしたいと願っている。

だから「◯◯が△△に効果がある」などと聞くと、
すぐに手を出してしまう、
わたしは根っからの日本人なのだ。

最近、鯖が身体に良いという情報は、
誰もが知る周知の事実だろう。
何気なく観ていた番組でも取り上げられていた。
DHAやEPAが多く含まれているため、
血行を良くし血管を若返らせてくれるらしい。
すなわちアンチエイジング食品であり、
肌の老化や白髪を改善させるとか。

翌日には我が家のダイニングボードには
鯖缶が並んでいた。
そして今夜のメニューは鯖カレーだ。

お鍋に鯖を投入しながらふと記憶が蘇る。
そういえば昔読んだ本に「鯖を読む」は
諸説あるが、傷みやすく数も多い鯖は、
早口でいい加減に数えたことが語源だとか。

ん? でも、鯖がアンチエイジング食品なら、
歳をごまかせるから「鯖を読む」なのでは ⁈

テーマ : つぶやき
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

カウンタ
Kindle 電子書籍の購入
電子書籍リーダー
honto 電子書籍の購入
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新トラックバック
検索フォーム
カテゴリ
リンク
おすすめ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
プロフィール

Hollyzard

Author:Hollyzard
本が恋人です。
料理は大嫌いですが、でも実は天才なんです(笑)。
外でおいしいお料理に出会うと、勝手にアレンジしてマイレシピにしてしまいます。