半夏生

たこ


今日は雑節のひとつである半夏生(はんげしょう)。

農家の仕事を終わらせる目安であり、
名前の由来はカラスビシャクという毒草の
生える時期で、この草の別名が半夏だからとか。

田植えを終えた農家が豊作を願い、
神さまにタコを捧げたことから、
この日にタコを食べる風習があると聞く。

タウリンが多く含まれ、
疲労回復に効果があるタコで夏バテ予防だ!

テーマ : つぶやき
ジャンル : 日記

tag : その歴史は古く はじまりは平安時代とされている。

コメントの投稿

非公開コメント

カウンタ
Kindle 電子書籍の購入
電子書籍リーダー
honto 電子書籍の購入
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新トラックバック
検索フォーム
カテゴリ
リンク
おすすめ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
プロフィール

Hollyzard

Author:Hollyzard
本が恋人です。
料理は大嫌いですが、でも実は天才なんです(笑)。
外でおいしいお料理に出会うと、勝手にアレンジしてマイレシピにしてしまいます。