夏至 と 未来の夫

井戸


今年の夏至は6月21日。
ちなみに我が街の昼の長さ、
夏至は14時間40分、冬至は9時間39分だとか。
にもかかわらず、年間日照時間ランキングで、
6月は6番めとのこと。
これは梅雨の気候に大きく関係しているらしいが、
せっかく明るい時間が長いのなら、
太陽も燦々と光を振りまいてほしいな。

などと曇天も手伝ってか、
少し暗い気持ちに支配されそうになったとき、
こんな情報が飛び込んできた。

夏至の言い伝えとして、フィンランドでは
「井戸や泉をのぞくと、未来の夫の顔が映る」
ウクライナでは
「カップルで川に花冠を流し、
それが寄り添って流れれば二人は結ばれる」

なんだか心のベクトルが右肩上がりに。
近くにある老舗菓子舗に向かおう。
そして庭に設えられた井戸をのぞいてみよう!
映るだろうか……

テーマ : つぶやき
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

カウンタ
Kindle 電子書籍の購入
電子書籍リーダー
honto 電子書籍の購入
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新トラックバック
検索フォーム
カテゴリ
リンク
おすすめ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
プロフィール

Hollyzard

Author:Hollyzard
本が恋人です。
料理は大嫌いですが、でも実は天才なんです(笑)。
外でおいしいお料理に出会うと、勝手にアレンジしてマイレシピにしてしまいます。