台湾グルメ350品 ! 食べ歩き事典  光瀬憲子

台灣

昨今ハワイや韓国を抜き、
渡航先ランキングでちょくちょくトップになる台湾。

理由は日本からの距離が近いこと、
同じ文化圏であること、そしてなんといっても
マンゴーや小籠包に魯肉飯(ルーローファン)など、
奥が深い「食」にあるという。

人気の高い台湾料理。
しかしその情報は意外に少ないという。

本書は台湾料理の素材・調理方法、名前の由来、
価格や笑えるエピソードまで、
台湾生活が長い著者が
台湾料理350品あまりを網羅したグルメガイドブック。

複雑な歴史背景と民族構成を持つがゆえに
完成された台湾グルメ。
三食すべて外食で済ます生活形態が主流の
お国柄から、屋台やレストラン、
そのメニューに至るまで、
バリエーションは飽くことがない。

ページをめくり続けても終わりが見えないほど
豊富な料理の数々に、感嘆と驚嘆の悲鳴をあげつつ、
本書を片手に台湾を訪れたくなってくる1書。

テーマ : 本の虫
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

カウンタ
Kindle 電子書籍の購入
電子書籍リーダー
honto 電子書籍の購入
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新トラックバック
検索フォーム
カテゴリ
リンク
おすすめ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
プロフィール

Hollyzard

Author:Hollyzard
本が恋人です。
料理は大嫌いですが、でも実は天才なんです(笑)。
外でおいしいお料理に出会うと、勝手にアレンジしてマイレシピにしてしまいます。