辛い飴 永見緋太郎の事件簿   田中啓文

飴

『苦い水』
唐島英治クインテッドのテナーサックス奏者・
永見緋太郎は音楽にしか興味がない。
だからときどき外に連れ出す。

今日も二人で動物園を訪れ、その帰り道、
ヤクザにからまれていた安来衛(やすきまもる)に
出会った。
彼はかつて日本を代表するトロンボーン奏者だった。
しかし酒とクスリと博打に溺れ、
ストリートパフォーマンスに堕ちてしまったのだ。

それがひょんなことから、若手スーパースターたちで
結成されたYMCAビッグバンドに入って
東京武道館で演奏することになった。

ツアーに参加したものの、朝から呑んだくれ、
よれよれでまともに吹けないボントロ奏者。
が、突然「安来節」と呼ばれた懐かしい音が響きだし……

観察力と洞察力に優れ、
舌をまくほど耳の良い永見が謎を解き明かす。
人情味あふれ、シャープな切れ味のサウンドが
聴こえてきそうなジャズミステリー短編集。
全8編収録。

テーマ : 本の虫
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

カウンタ
Kindle 電子書籍の購入
電子書籍リーダー
honto 電子書籍の購入
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新トラックバック
検索フォーム
カテゴリ
リンク
おすすめ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
プロフィール

Hollyzard

Author:Hollyzard
本が恋人です。
料理は大嫌いですが、でも実は天才なんです(笑)。
外でおいしいお料理に出会うと、勝手にアレンジしてマイレシピにしてしまいます。