平成紀   青山繁晴

平成紀

楠陽(くすのきよう)は、通訳の佐久木綿子(さくゆうこ)とともに、
韓国国防省で陸軍の李東河将軍に、
20世紀最後の年に起きた南北和解を軍はどう見ているか
訊いているとき、将軍は
日本の宮中晩餐会に出席したことがあると切りだした。
韓国の軍人から、
初めて天皇家の話題を聞いた楠は意外な気がした。

1989年1月7日、昭和天皇が崩御された。
最初に陛下に拝謁したのは中曽根内閣総理大臣だった。
総理は通信社の政治部記者だった楠にそっと呟く。
「小さな黒いお顔でいらっしゃった」と。

総理の「天皇は太陽」発言。
ご病気に対する国民の思い。
憲法の不備、政府の思惑、新元号、
総理大臣の後継問題に触れつつ
囁かれた洗面器いっぱいの吐血という重大事。
第二次世界大戦、戦後日本の復興とともに
存在した昭和天皇。

1987年初秋、昭和天皇報道の幕が開ける。
26歳だった楠は、通信社から投資会社へ転身して
38歳になった今、天皇崩御までの取材を回顧する旅がはじまる。

テーマ : 本の虫
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

カウンタ
Kindle 電子書籍の購入
電子書籍リーダー
honto 電子書籍の購入
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
検索フォーム
カテゴリ
リンク
おすすめ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
プロフィール

Hollyzard

Author:Hollyzard
本が恋人です。
料理は大嫌いですが、でも実は天才なんです(笑)。
外でおいしいお料理に出会うと、勝手にアレンジしてマイレシピにしてしまいます。