キモオタ、アイドルやるってよ(1) 一色いたる

キモオタ

ドルオタの逢坂陽介(あいさかようすけ)は中学3年生。
クラスでは陰介と呼ばれ、カーストは最下層 ⁈
アフターライブはオタ仲間と推しについて語り合う。

それが……
ライブの翌朝、洗面所の鏡には美少女が映っていた。
確かに昨日まではキモオタ陽介だったのに、
突然美少女陽子へ変貌していたのだ。

これでカーストも上位になれるかと期待したが、
学校に行くとあだ名が陰介から陰子に
変わっただけだった。

これではせっかくの美貌が生かせないと、
アイドルを目指してオーディションを受けるが、
コミュ障、音痴、運痴の陽介であり陽子は……

数年ぶりに女子に話しかけられ手を握られて
困惑したり、友だちといっしょのランチに涙したり、
新鮮な驚きと悦びのなかでアイドルを目指していく、
第3回『次に来るマンガ大賞』
webマンガ部門ノミネートタイトル第1巻。

テーマ : アニメ・コミック
ジャンル : アニメ・コミック

猫ノ眼時計   津原 泰水

猫ノ眼時計

『日高川』
無類の豆腐好きが高じて懇意になった
怪奇小説家のドラキュラ伯爵と猿渡が、
名物豆腐を求めて到着した鳥取のホテルで、
偶然再会したのは五十嵐アイダベルだった。

ハーフのアイダベルは
伯爵の著書を抱きしめてサインをねだるが、
日にちを勘違いしていたことに気づいた伯爵は
アイダベルの懇願も上の空で、
東京に帰ってしまった。

猿渡とエキセントリックな
シンガーソングライターのアイダベルとは、
彼女のライブハウス・ツアーで知り合った。

ちなみにそのバンドにはギター弾きの
雉子波(きじなみ)と、ジャズ畑にいた中年の
犬塚がドラマー、そして猿渡という、
雉子・犬・猿と、昔話のオールスターが
揃っていたのである・

当時は気づかなかったが、
実はアイダベルにはパイロキネシスという、
念力で火をつけてしまう超能力が……

奇妙な話は『玉響(たまゆら)』『病の夢の病の』
『城と山羊』『続・城と山羊』『猫ノ眼時計』と続く。

毎度のことではあるが、
猿渡と伯爵との豆腐を巡る旅では、
常に奇々怪界な世界に遭遇する。
怪奇な話なのに、軽妙なユーモアセンスが光る
幽明志怪シリーズ第3弾。

テーマ : 本の虫
ジャンル : 小説・文学

あの頃の青い星1 蟹

あの頃

構本海(こうもとうみ)の部屋に、
突然隣のクラスの美少女・
瀬川晶(せがわしょう)が移ってきた。

海が晶と出逢ったのは、窓外に海が広がる
夕暮れの生物準備室だった。

「子どものころ、夜の海を人魚と
泳いだことがある。もう一度会いたい」と、
不思議なことを口走る晶。

部屋で晶の下着姿を見て戸惑う海。

美しい晶を意識しはじめ、柔らかな髪に、
白い肌に、唇に、触れてみたいと願う海は……

しなやかなタッチで描かれた、
淡くピュアな青春GLコミック。

テーマ : アニメ・コミック
ジャンル : アニメ・コミック

現役営業マンが明かす 不動産屋のぶっちゃけ話 関田タカシ

不動産屋

不動産売買仲介業に勤めて8年。
その間、遭遇したさまざまな人間ドラマや裏話。
売買仲介のよもやま話が、
著者の実体験として紹介される。

たとえば……
上の階の住人に忍び込まれ泥棒されるマンション、
何千万円もする不動産を現金で買う客、
「出て行け、人殺し‼︎」と書かれた扉、
売主と買主の子どもどうしがクラスメートだったとか、
目に見えぬ敵は占い師、などなど。

まさに自宅を売買しようとしている人には、
業界の事情や営業担当者の思惑も
はかり知ることができる特典付き。
でもそんな状況とは無関係でも、
読むだけで楽しめる、悲喜こもごも、
驚くべきエピソードが語られる。

テーマ : 本の虫
ジャンル : 小説・文学

先生は教えてくれない!クレヨンしんちゃんの友だちづきあいに大切なこと 原作 臼井儀人 漫画 高田ミレイ

しんちゃん

人の存在を確認すると、なぜか安心する。
でも学校でも会社でも、
常に人と接することで疲れることもある。

生まれた場所も育った環境も違うのだから、
自分以外の人間を理解することは不可能。

それでも人は自分ひとりでは生きていけない。
周りの人に助けてもらいながら、
生かしてもらっている。

だから理解する努力をしたり、労ったり、
思いやりを持つことが大切なのだろう。

大人になってすら難しい人づきあいや
友だちづきあいの基本が、
お馴染みクレヨンしんちゃんの漫画を通して
教示される。

怖いもの知らずの5歳児しんちゃんが
さらりとのたまう毒舌に、心の奥に秘めた
優しさが見え隠れする。

対象は小学生や未就学児とのこと。
もし彼らが本書を読んで、
心に留めることができたら、きっとイジメなどない、
優しい世界が生まれるただろう。
そんな希望を持たせてくれるメンタル教本。

テーマ : アニメ・コミック
ジャンル : アニメ・コミック

バリバリウケる!ジャパングリッシュ「ペーパードライバー」は英語じゃない! アン・クレシーニ

バリバリ

英語で確かに存在する単語が、
日本では違う意味で使われる和製英語。

カタカナ英語はよく耳にするし、自分でも使っている。
しかし純粋に外来語だと思っていた言葉の多くが
和製英語だと知り、驚愕し失笑してしまった。

たとえば、ビジネスホテルはバリバリ高級なホテル。
スリムアップを英語で言うと、slim down。
make upの意味は仲直り。

アメリカ出身である著者の「ヤンキー」のイメージは、
キティちゃんのサンダルを履いた女性だという。
つまりアメリカで使われている「ヤンキー」と、
日本で使っている意味はまるで違うということ。

国によって文化や風習が違うから、それを表す言葉もない。
たとえばアメリカには
単身赴任や過労死という単語はないとのこと。

博多弁もバリバリしゃべると話す著者が本書の中で
「勉強になるやろ」というフレーズには
「はい、とても勉強になります」と答えてしまう。

ついつい頬が緩みながら、
和製英語や外来語だけでなく、
お国柄も知ることができる1書。

テーマ : 本の虫
ジャンル : 小説・文学

魔入(まい)りました!入間(いるま)くん 西 修

入間くん

どんな要望も断ることのできない、
ひどくお人好しの鈴木入間(すずきいるま・14歳)は、
金銭欲の強い両親から、悪魔に魂を売られてしまった。

かくして悪魔の世界にむりやり連れてこられた
入間くんだったが、そこに君臨する悪魔サリバンは、
孫を切望する優しいおじいちゃんだった。

そしてサリバンが理事長を務める
悪魔学校バビルスへ入学する。
攻撃力ゼロ、守備力ムゲンの無害な入間くん。

悪魔に食べられることを怖れ
ビクついている入間くんなのに、
なぜか敵対視される入試首席のアスモデウスや
監督官のナベリウス・カルエゴから闘いを挑まれ……

両親から育てられた際の無謀な境遇で、
無意識のまま身に付いた護身術が功を奏し、
一目置かれ友情も芽生える痛快魔界ファンタジー。

テーマ : アニメ・コミック
ジャンル : アニメ・コミック

こちらあみ子   今村夏子

こちら

あみ子は父母と兄の孝太とともに、
15歳まで田中家の長女として育った。

母は自宅で書道教室を開いていた。
小学生だったあみ子は、
母から教室に入ることは固く禁じられていたが、
その部屋を覗き見するのが楽しくて仕方ない。
そこには美しい字を書く同級生の
のり君がいたのだ。

母は大きなお腹を抱えながら習字を教えていたが、
あみ子の弟か妹になるはずだった赤ちゃんが
田中家にやって来ることはなかった。
それは悲しいできごとだった。

ただあみ子はお母さんに元気になってほしかった。
だから美しい字の持ち主であるのり君に
「弟のおはか」と書いてもらった木の立て札の
お墓を作ったが、それを見た母は固まった。
やがて声をあげて泣き出し、
それから母は廃人のように何もできなくなった。
時期を同じくして、兄も不良になってしまったのだ。

インド人の真似だといってカレーを手で食べたり、
思ったことをそのまま言葉にしたり、
悪意という意識を持っていない、
一途で純粋で感受性の鋭いあみ子。

どこか切なく、でも強くピュアなあみ子に
惹かれずにはいられない、第26回太宰治賞、
第24回三島由紀夫賞受賞作。

テーマ : 本の虫
ジャンル : 小説・文学

イタリア人と妻籠宿

つまご

そこに佇めば、今にも彼方から
水戸黄門御一行がやってきそうな錯覚に陥る。
ここは信州、木曽路を代表する
中山道42番目の宿場、妻籠宿。
重要伝統的建造物保存地区、
最初の選定地でもある。

イタリアの友人が来日して2週間。
いよいよ翌日が日本滞在の
最終日となった昨日、観光名所の写真から
選んでもらったのが妻籠だった。

朝ゆっくりの出発だったため、
到着したのは午後1時を過ぎていた。
とりあえず民芸旅館の食事処で、
山菜そばに信州牛の朴葉味噌ステーキを
分け合いながら腹ごしらえ。

本陣・番所跡・石仏・石柱道標・
藤原家住宅など、まるでタイムスリップしたかの
ような風景に囲まれ、言語も顔の作りも
似たところのない人種が
同じ感動を覚えているのが不思議でもある。

そんなことを思いながら歩いていると、
サンダル履きのわたしには少し困難な段差に遭遇。
数メートル離れた場所にいたイタリア人のひとりが、
すぐに戻ってきて手を差し出してくれたのだ。

何百年も息づいてきた建造物の温もりと、
イタリア人の優しさがリンクする。

テーマ : つぶやき
ジャンル : 日記

tag : 不要な物を減らし 生活に調和をもたらそうという思想

クライングフリーマン 作/小池一夫 画/池上遼一

フリーマン

あまりにも哀しく、あまりにも美しい涙。
それは殺人者が銃を放った直後に流した涙だった。
その殺人者は窯(よう)と名乗った。

偶然その場に遭遇してしまった日野絵霧
(ひのえむ)は、今は亡き父が権力者だったため、
29歳になるまで男性に敬遠され、
独りぽっちの誕生日を迎えていた。

殺されるかもしれない。
殺人現場を目撃したのだ。
恐怖にかられながら、
絵霧は窯を忘れられなくなっていた。

殺されてもいい、逢いたい。
はじめてのひとになって欲しい、抱いて欲しい、
そう願う絵霧のもとへ、チャイニーズマフィアで、
容姿・芸術的才能に類まれな
素質を持つ火野村窯が姿をあらわし……

数奇な運命に翻弄された
愛&ハードボイルドミステリー。

テーマ : アニメ・コミック
ジャンル : アニメ・コミック

謹賀新年!

新年

海外など無縁だと思っていた。

ところが、突然訪れたイタリア人との縁。
彼方向こうに感じていた世界が
身近に思えるようになって2年。

今年もイタリア人たちと新年を賑やかに
迎えることができたことに心より感謝を込めて、
あけましておめでとうございます。

そしてみなさまにも新しい悦びと
幸せを感じられる1年でありますよう!

テーマ : つぶやき
ジャンル : 日記

カウンタ
Kindle 電子書籍の購入
電子書籍リーダー
honto 電子書籍の購入
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新トラックバック
検索フォーム
カテゴリ
リンク
おすすめ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
プロフィール

Hollyzard

Author:Hollyzard
本が恋人です。
料理は大嫌いですが、でも実は天才なんです(笑)。
外でおいしいお料理に出会うと、勝手にアレンジしてマイレシピにしてしまいます。