11月の投稿書籍

星間商事株式会社
社史編纂室
お笑い英タンゴツキノくまやん2FLIP・FLAPシナリオ
2015年10月号
ウヒョッ!
東京都北区赤羽第1
THE PLATFORMにがくてあまいよろこびの歌
歴史がおもしろい
シリーズ図解日本史
容姿の時代

                             サムネイルをクリックすると元記事にジャンプします

容姿の時代  酒井順子

容姿の時代

今の世の中、生まれた瞬間から終焉を迎えるまで、
容姿という厄介な存在がつきまとう。
「外見より心を磨きなさい」と、担任の先生は言うけれど、
それは建て前にすぎない。
容姿が良ければ、大人から大きな愛を得られるし、
無条件で男子にもモテる。

小学生のころ、容姿が良いと得をする?
という疑念を持ったという著者が、
この時代における容姿について語る。

◆着衣編
『OL』『ヤンキー』『ユニクロ』『スーツ』『パーティ』
『制服』『着物』『おたく』『「かわいい」』『ダサい』
◆脱衣編
『脱衣場』『下着』『おばさん』『身長』『化粧』
『整形』『脚』『女性誌』『美人』

周りの人に映る自分と、周りと比較した自分を考えて、
自分の外見に思い悩み、実は自分は自分の姿を
全然理解していないのではという思いに囚われる。
政治家でも作家でも、職業がなんであれ、
容姿が良いことに越したことはないという
世間の認識は確実に存在するのだ。

容姿を磨くことと、容姿ばかりに気を取られてしまう
愚かさを痛感して、心の葛藤に自分自身を
見失うと語る著者。
そんな容姿の時代において、他人をどう見て、
自分がどう見られるかが綴られる。

その昔、わたしが通っていた幼稚園は、
入園前に保護者がくじを引き、当たれば2年保育、
はずれれば1年保育という、
市内でも人気の高い幼稚園だった。

くじ運が悪い母は、みごとにハズレくじを当て、
わたしは幼稚園に1年間だけ通うことになったが、
そのクラスでなぜかわたしだけが仲間はずれにされ、
いじめられていた。
どうしてなのか、そのころは判然としなかったが、
小学校に通うようになって閃いた。
それはわたしがブサイクだったから。

それからはできるだけ笑顔を作る努力をしたものだ。
容姿に恵まれず生まれてきた美形難民の、
唯一の自己防衛だから。
ふん、「男は度胸、女は愛嬌」でぇ〜い!


テーマ : 本の虫
ジャンル : 小説・文学

歴史がおもしろいシリーズ! 図解 日本史 西東社編集部編

歴史がおもしろいシリーズ! 図解 日本史

本書は、中学・高校の授業のように、
ただ年号や用語を覚えるのではなく、
史実のかげに秘められた人間ドラマや
歴史的できごとに潜む謎などが興味深く描かれ、
もう一度歴史と向き合いたいと思える1書。

採集生活の縄文時代から、
農耕生活が始まる弥生時代に移ると、
人口が増加し農地や余剰作物をめぐって
争いが起きるようになる。
やがて集落から小国が誕生して
邪馬台国が登場する古代から鎌倉幕府、
戦国時代、天下統一、徳川幕府と封建社会、
鎖国から開国、明治維新と文明開化に立憲国家、
世界大戦、そして現代にいたるまで、
日本の歴史が綴られる。

第1章 日本文化の始まり
第2章 律令国家の形成
第3章 武士の時代
第4章 徳川幕府の成立と封建社会
第5章 近代国家の成立へ
第6章 世界大戦と日本
第7章 現代の日本

流れが掴みやすい年表や、ひと目で構成が分かる系図、
『平家物語』『方丈記』『徒然草』『新古今和歌集』
『金槐和歌集』などの歴史文学、時代を象徴する建立物や
文化遺産も網羅され、ドラマティックでミステリアスな
歴史の伏線に、冒頭部分の「事実は小説より奇なり」の
フレーズがまさに「言い得て妙」である
『歴史がおもしろいシリーズ 日本史』版。

テーマ : 本の虫
ジャンル : 小説・文学

よろこびの歌 宮下奈都

よろこびの歌

『よろこびの歌』 12月1日 御木元 玲
ヴァイオリニストを母に持つ御木元玲(みきもとれい)は、
幼いころから音楽に慣れ親しんで育った。
だから中学も音大付属に進学したいと思っていた玲に、
音楽だけではなく、いろいろな世界に触れた方がいいと
母に諭され、普通の中学に通ったのだが、
特別な英才教育は受けずに受験した音大付属高校に
落ちてしまったのである。

……選んだのは器楽ではなく声楽だけれど、母のように
音楽で身を立てるのだと当たり前に思っていたのに……
……誰もが疑うことなく、志望校に受かると信じていたのに……

それからなんとか私立明泉女子高等学校に滑り込んだが、
音楽を楽しむだけで合格できる母との才能の差を痛感し、
母娘のあいだに大きな溝が生まれていった。
いつか屈託なく音楽に身を委ねる日は来るだろうか?

無気力のまま1年が過ぎ、
2年のクラス対抗校内合唱コンクールで指揮に推薦され、
議長から承諾の確認を受けた玲は、気がつくとうなづいていた。
歌う楽しさを知ってほしいと願った玲は、
ホームルームの時間以外にもクラスが集まって練習することを
望んだが、練習初日、教室に残ったのは5人だけだったのである。

気を取り直し歌う曲を決めることにして、
玲の持参したMDをデッキにかける。
そして4人が選んだ曲は『麗しのマドンナ』、
音大付属校の入試に出た歌だった。

捗らない練習。受験失敗の呪縛。苛立つ心。
歌とは歌わせようとするものでも、聴かせようとするものでもない。
悦びや祈り、誰かに届けたいという思いが歌のはじまりなのだ。
ようやくそのことに気づいた玲。
合唱を通してなにかが生まれる、少女たちの青春成長物語。

『カレーうどん』 12月22日 原 千夏
『No.1』 1月13日 中澤早希
『サンダーロード』 1月27日 牧野史香
『バームクーヘン』 2月19日 里中佳子
『夏なんだな』 2月26日 佐々木ひかり
『千年メダル』 3月4日 御木元 玲
『よろこびの歌』 12月1日 御木元 玲

テーマ : 本の虫
ジャンル : 小説・文学

にがくてあまい     小林ユミヲ

にがくてあまい

大手広告代理店企画営業部のキャリアウーマンである江田マキは、
上司からも一目置かれ、才色兼備の完璧な女性として
後輩からも憧れる存在だった。

しかし、実際には缶ビールの空き缶と菓子袋が散乱した部屋と、
毛穴全開くすんだ肌で、度々フラれることを嘆きながら
カップ麺を啜っている孤独な28歳なのである。

男に縁のないマキがひょんなことから、由緒ある名門の
男子校黒川高校の美術教師・片山渚(30歳)と知り合い、
同居生活を始める。

渚は容姿端麗でブリリアントな肌、
ベジタリアンで料理の腕は極上級だが、
男にしか興味がない真性(ゲイ)だった。

マキの実家は超人気の有機農家・ハルバルファーム。
両親は愛情を込めて野菜を作っていたが、マキは野菜が苦手だった。
実はマキと父親とはなかなか修復できない
確執があったのである。

そんなマキに、ベジタリアンの渚は毎日
野菜をふんだんに使った料理を作るが、
渚もまた悔やみきれない過去を引きずっていた。

レシピ1 冬野菜の雑穀(ミレット)スープ
レシピ2 高キビのキーマカレー
レシピ3 自然薯のとろろめし
レシピ4 油あげ入り野菜餃子
レシピ5 もちもち大根餅
レシピ6 濃厚甘酒クリーム
レシピ7 レタスと玄米のスパイシー炒飯
巻末特別収録 にがあまレシピ集
おまけ あとがきマンガ

巻末には身体に優しいヘルシー「にがあまレシピ」が詳しく紹介。

父親と大喧嘩し実家を飛び出したマキと、
真性(ゲイ)の渚が同居して、渚のヘルシー料理で、
血圧や血糖値が改善されて便秘解消、
身体が内側から浄化されていくのを感じながら、
苦かった思い出が甘く温かい過去に変わっていく。

子ども時代野菜嫌いだったと語る著者が綴る、
ドキっとするような卑猥なセリフもコミカルに描かれながら、
笑えて美味しく身体に優しいグルメライフラブコメディ第1巻。

テーマ : アニメ・コミック
ジャンル : アニメ・コミック

THE PLATFORM 尾原和啓

THE PLATFORM

ブラットフォーム?
駅の乗り場ホームのこと?
タイトルを見て、トンチンカンなイメージが浮かぶ。

それはもともと「土台」や「基礎」という意味らしく、
OSやハードウェアを動作させるための
基本的な環境や設定であり、
参加者が増えることで価値が増幅する
インターネットサービスを指すという。

プラットフォームをグローバルに展開しているのは
IT 企業にとどまらず、歴史あるクレジット会社なども
幅広いサービスを提供している。

また SNS や検索エンジンもプラットフォームであり、
多くの人がプラットフォームに参加しているから、
IT 企業が大きな利益を上げているといえる。

ビジネスの枠を超え、衣食住にも浸透して、
世界を大きく変える可能性と、
今や人間の生活を左右する影響力を
持ちはじめているプラットフォーム。

まだまだ未完成だったパソコン時代に試行錯誤しながら
プログラムをアレンジして、
その楽しさにワクワクした経験から、
プラットフォームの原理や可能性を広く伝えていかなければと
感じた著者が、グーグル・フェイスブック・アップル・アマゾン・
楽天などの IT ビジネスから、生活における仕組みの重要性や
情報収集、人と人の縁を紡ぐことにまでいたる
プラットフォームの根幹が分かりやすく語られる解説書。

テーマ : 本の虫
ジャンル : 小説・文学

ウヒョッ! 東京都北区赤羽 第1巻      清野とおる

ウヒョッ! 東京都北区赤羽 第1巻

第1話『ウヒョッ!漫画アクション新連載』
2003年冬、漫画家の清野とおるは実家から
となり町の北区赤羽に引っ越した。
漫画家としてなかなかパッとせず、
心機一転人生初のひとり暮らしを決意したが、
そこは非日常が普通に日常と化したとんでもない街だった。

変な居酒屋、全身真っ赤な老人、冴えないヤクザの組長、
ド派手なデコマシーン、自動車学校の大爆発&大炎上、
猿やイルカの出没、マイケル・ジャクソンの出現など、
とんでもない出来事に遭遇したとおるは、
この街を描きたいと思うようになる。

そしてBbmf マガジンの携帯配信サイトで、
実録『東京都北区赤羽』を連載することになり、
漫画家としてようやく日の目をみることになった。

雑誌や新聞にも取り上げられ、テレビで特集を組まれたり、
単行本も刊行され、すべてが順調に思われたが、
赤羽を描けば描くほど、街の猛者たちとの関わりが深くなり、
彼らの破壊力に抵抗できずに、
気がつくと飲酒と嘔吐を繰り返すようになっていた。

2012年春、精神科を受診し薬を処方してもらったちょうどその頃、
編集担当の石井氏も倒れてしまい、連載は一時ストップとなった。

その年の夏には、とおるも石井氏も体調が復活し、
連載再開となって、もっともっと頑張ろうと決意した秋、
突然連載打ち切りを宣告される。

失意のなか、ふらりとひとり旅に出たとおるの携帯に、
1本の電話がかかってきた。
それは漫画アクション編集部からで、
Bbmf マガジンの連載打ち切りとなった『東京都北区赤羽』の、
続編連載のオファーだった。
そしてとおるの決意も新たに『東京都北区赤羽』が
メジャー誌デビューとして生まれ変わる。

第2話『街角のケツ』
第3話『ワニダさん』
第4話『ダイエー最後の日』
第5話『ダイエー最初の日』
第6話『幻の第1回馬鹿祭り』
第7話『ペイティさん』
第8話『テムズのカリスマ店長』
第9話『ピンク街の幸福地蔵』

植え込みからケツを出すおっさん、占い師・赤羽の母、
冗談のような居酒屋、常軌を逸した悪夢のような馬鹿祭り、
自作のカセットテープを売り歩くホームレス、路上で始まる宴会、
ピンク街に佇むミステリアスなお地蔵さまなど、
愉快な住人たちの実話が、実際に撮られた写真とともに
オールカラーで描かれた、魅力と魔力あふれる
不思議な世界《小説より奇な》赤羽物語。

テーマ : アニメ・コミック
ジャンル : アニメ・コミック

シナリオ『唯我独尊』(未映画化シナリオ) 脚本:丸内敏治 ねじめ彩木

シナリオ 2015年10月号

世界各地で講演会や陶芸展にて
日本文化を紹介する欧米漫遊を終えて、
帰国した北大路魯山人が羽田空港に現れるところから
物語は幕を開ける。

料理家、陶芸家、篆刻家、書家など
各界でその名を欲しいままにし、
怪物という異名を持つ魯山人だったが、
その生い立ちは決して平穏なものではなかった。

魯山人は生みの母・登女が間男してできた子で、
そのことを知った父・清操は彼が生まれる前に
割腹自殺したのである。

房次郎(魯山人)は登女に捨てられて
親戚をたらいまわしにされたのち、
篆刻家福田武造の養子になった。
画学校進学を希望したが、
養父に猛反対された房次郎は家業を継ぐために
丁稚奉公に出されることになる。

20歳のとき、登女に会いに行くも邪険に突き放され、
失意のなか書道や篆刻の道をめざし、
やがて頭角をあらわしていった。

北鎌倉や東山に窯工房や茶寮を持ち、
陶工と料理人や女中を雇うが、
骨董品には金に糸目をつけない魯山人は
経営が逼迫しているのに頓着しない。

従業員を平気でクビにし、
妻がいるのに使用人や編集者を押し倒す。

陶工や女中の給金より骨董買いを優先させるなど、
傲慢で独裁者の魯山人はいつしか信頼していた
共同経営者の中村竹四郎からも愛想を尽かされる。

それでも日本の宝と象徴される天才的な才能に、
人々は魅了されるのである。

生みの母に2度捨てられ、淋しいのに孤独を纏い、
人恋しいのに交われない不器用な魯山人。
けれど、孤高の怪物は天上天下唯我独尊だった。

脚本家丸内氏が映画の依頼を受けてほぼ1年、
第1稿を上げてプロデューサーのOKをいただいたが、
その後制作会社が倒産して世に出なかった作品が、
『シナリオ』10月号に産み落とされる。

丸内氏とねじめ氏の手によって、
北大路魯山人という天才芸術家の史実をもとに
描かれた創作シナリオ作品。
いつかスクリーンでふたたび出逢えますよう!

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

FLIP・FLAP とよ田みのる

FLIP・FLAP

ごくごく “普通” の高校生だった深町は “普通” を変えたくて、
卒業式の日、ずっと好きだった山田華に
「付き合ってください」と告白した。

当然断られるだろうという予想は幸運にも裏切られ、
答えは「イエス!」
ただし条件付きだった。

その条件とは、ゲームセンター FLIP・FLAP のピンボールでの
グランドチャンプのスコア31億2,367万320点を超えること。

「ヘンだ!そんなことで付き合うか否かを決めるなんて」
そう強く感じた深町だが、店内に居並ぶ同じ条件を出された華の
彼氏候補生の群れを見て、彼らから華を守らなければと、
闘いに挑むことを決意する。

深町は、自分が求めていたものは “変化” であって
“変” ではないと困惑しつつも、おとなしくて儚げで守りたいと
思っていた存在が、ピンボールに向かうと激変するし、
ハイスコアを見ると心が震えるという華に新たな魅力を感じる。

そして脳細胞からシナプスへ電気信号が伝わった深町は
本気でプレイにのめり込み、華が感じた心の震えを知る。

今でもひなびた温泉街に行くと見かける昔懐かしいピンボール。
“普通” だった人生が真剣にハイスコアに立ち向かうことで、
ライバルの彼氏候補生たちとの間に芽生える友情。
しょんぼりした表情でキツイ言葉を吐き、
顔も知らないハイスコアラーに恋している華と、
地味な作業を積み上げるのが得意で、人情深い深町が、
本気でピンボールに向き合うアナログケームラブコメディー。

テーマ : アニメ・コミック
ジャンル : アニメ・コミック

ー 漫画で覚える英単語 ー お笑い英タンゴツキノくまやん2 GAMEWAX INK

お笑い英タンゴツキノくまやん2  

「何、熱心に勉強してんの?」
「和の心について学んでんねん」
くまやんと光の会話である。

出生も熊であるかも謎の、
月野家で育てられた月野くまやん。
くまやんとは兄妹のように育った月野家の一人娘で
高校生の月野光(ひかり)。

上段欄外に習うべき単語を入れた英文が綴られ、
その英文をくまやんと光が漫画で説明する本書は、
英語が苦手の人やもう一度英語を勉強したいと思っている人が
親しみやすく学ぶことができる。

すべての単語に現在形、現三単形、過去形、過去分詞形、
現在分詞形が記され、下段欄外には上級者向けの英文と、
次ページにはその和訳が載っているので、
和訳を確認しながら(私の場合ではあるが、たどたどしく)
訳すのも楽しい。

キレのいいボケとツッコミ、関西弁のくまやんと光の会話に
愉快なストーリーで、英語が遊び感覚で学べる
イングリッシュラーニングテキスト。

テーマ : 本の虫
ジャンル : 小説・文学

星間商事株式会社社史編纂室 三浦しをん

星間商事株式会社社史編纂室

プリンター音とお菓子をかじる音といびきの音が響く、
ゆるゆるの職場・社史編纂室。
そこに配属されているのは、毎朝遅刻してくる、
実質的責任者である本間課長。
2年先輩の矢田信平。
誰も姿を見たことがなく “幽霊部長” と呼ばれている、
名前すら知らない室長。
無駄に元気とやる気に溢れている後輩のみっこちゃん。

1946年に創立した中規模商社である星間商事株式会社に、
社史編纂室が誕生したのは2003年のことだった。
しかし2007年の今も社史はできていない。

企画部にいた川田幸代はその手腕を見込まれ、
責任者にならないかと上司に打診されたが、
プライベートの時間を優先させたいために断り、
昨年社史編纂室に飛ばされたのである。

幸代は高校時代からの友人・
小野実咲(有名電気機器メーカー勤務)と
中井英里子(ふたりの子持ちで専業主婦)の
3人で作ったサークル「月間企画」で同人誌を出している。
ペンネームは河内サチ。
幸代が書いている物語は月間商事株式会社が舞台の、
サラリーマン男同士の恋の話で、今回はそのシリーズの番外編だ。

会社には秘密で、幸代はプライベートな時間を
同人誌作成とその販売などに費やしていた。
マンションに帰るといっしょに暮らしている溝内洋平に
手伝ってもらい、会社でコピーしてきた原稿を製本する。
お互い束縛や干渉を嫌うふたりは、
適度な距離を保つことのできる理想的な関係だと感じていた。

人知れず趣味であるオタクを愉しむ平穏な日々が続いているように
思われたが、ある日原稿をコピーしているところを
本間課長に見とがめられてしまった。
そして彼は翌日とんでもないことを言い出したのだ。
「社史編纂室で同人誌を作ろう!」と。
社史も完成していないというのに。

学生時代、自分も仲間と同人誌を作っていたと自慢する
本間課長の、社史より同人誌作りに熱を入れている様子に
げんなりしながら、幸代は社史編纂室本来の任務を遂行すべく、
資料集めに没頭する。
ところがある時代で壁にぶつかった。
それが、誰もが口を閉ざす高度経済成長期の
50年代後半のころのことで、それを幸代は
“高度経済成長期の穴“ と呼ぶことにした。

その “高度経済成長期の穴“ を調べていくうちに
たどり着いたのは、人身御供という許し難い事実だった。
そんなある日、脅迫状が送られてきた。

社史を作らせたくない上層部の隠蔽工作を受けながら、
幸代を筆頭に社史編纂室の面々は
隠された真実を明らかにすべく、
プレッシャーをかけてくる敵に闘志を燃やす。

会社繁栄のかげに見えてきた暗い過去。
行き先も告げず、ふらっと旅に出てしまう洋平へ募る不安。
10年以上いっしょに続けてきた同人誌を、
結婚のために抜けるという実咲。
会社とオタクと友情に思い悩む幸代の今後は?

社の秘密を暴くため一途に邁進しながら、
人に言えない恋の痛手や
仕事でも恋人でも埋められない心などが、
ツッコミを忘れないユーモアあふれる筆致で描かれた
傑作エンターテイメント小説。

テーマ : 本の虫
ジャンル : 小説・文学

カウンタ
Kindle 電子書籍の購入
電子書籍リーダー
honto 電子書籍の購入
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新トラックバック
検索フォーム
カテゴリ
リンク
おすすめ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
プロフィール

Hollyzard

Author:Hollyzard
本が恋人です。
料理は大嫌いですが、でも実は天才なんです(笑)。
外でおいしいお料理に出会うと、勝手にアレンジしてマイレシピにしてしまいます。